top-link.jpg

2011年02月06日

韓国人経営の日本食レストランへ行ってきました

今日は、朴念仁です。


一月末の事ですが、
パンパンガ州はクラークにある、入国管理局に行ってきました。
朴念仁の永住ビザのアニュアル・フィーを支払って来たのです。

なんでここに入管があるのかと言えば、
クラークに米軍基地があり、米兵のビザ手続きのためだったんでしょうかね。

その名残りで、今もクラークには、アメリカ人がとても多いのです。
最近は、それに次いで韓国人ですが。


クラークの入国管理局は、
マニラと違って、スタッフがとてもフレンドリーなんですね。
家族経営かな、日本の特定郵便局のような気さくな感じです。


さて、折角なので、
近くににある「HANAMI」と言う日本食のレストランで食事をしました。

マニラでは、朴念仁お気に入りのレストラン、「きくふじ」などに比べて、
味はかなり劣っていますが、朴念仁が居住するカバナツアンには
日本食レストランがありません。

ですから、クラークに来た時は出来るだけ寄るようにしています。


実は、「HANAMI」、今のオーナーは4人目なんです。
見る限りは、どのオーナーの時も、儲かっているとは思えませんでしたが。

初めは、もちろん日本人が経営していました。
ところが、今の経営者は韓国人なんですよ。

メニューも、厨房のスタッフも、さほど変わっていません。


ランチタイムでしたが、お客さんもかなり減っています。
ボトルのキープもできるのですが、やはり相当キープ数が減っています。
また、日本人のお客さんも見かけません。
(以前は必ず日本人客がいました)


で、お勘定を払いながら、すし職人(フィリピン人ですが)と
会話の時間がありましたが、彼が曰く、

「ここののスタッフ、今の韓国人オーナーと折り合いが悪い」
「前の、日本人オーナーはほんとうに良かった」

ですって。


どちらのオーナーも、けっこう頻繁にミーティングをやるそうですが、
韓国人の場合、高圧的で意見を言っても全く取り上げないそうです。

日本人の場合、料理の事はもちろん、
職人さんや、フロアースタッフの気持ちを良く理解してくれるそうです。

円滑なコミュニケーションができ、モチベーションも向上するとの事でした?


話のニュアンスからすると、
今の現地のスタッフは、元日本人オーナーから技術を仕込まれたようです。

一方韓国人オーナーは
日本食の技術は持ち合わせていないようです。焼き肉は出来るんでしょうが。


スタッフの一方的話ですから、そのまま鵜呑みにできませんが、
確かに以前より、味もサービスも落ちています。


ここで、日本と韓国の経営の違いを論じようとしているのではないのです。


およそ、社員と言うのは、会社や社長や上司に、不満を持ちやすい存在なんですね。

しかし、その原因が社員にあるのではありません。


経営理念が浸透していない
経営戦略(成長戦略)がない

などにより、社員が目的を持てず、したがって仕事に生きがいを感じず
次第にモチベーションが低下し来る。

そうなると、会社や社長に対する不満が蓄積してくるのでしょう。


「HANAMI」も、6年ほど見ていますが、
どのオーナーからも戦略は見て取れませんし、新しい工夫は何もありません。


お客さんに何も訴えようとしていないのですね、この店。
「HANAMI」の強み、他店に対する差別化戦力が全くないのです。


これでは、儲からず、オーナーが次々と代り、
代るたびに、社員は期待を裏切られて、不満がたまってくる。

こう言う事だと思うのですね。

ですから、期待した分「まだ前のオーナーが良かった」
という言葉が出て来たのだと思います。


ある、フィリピンでの一日の出来事より・・・。

簡単管理会計の最速・最強ツール9+1【こちらから
で社長さんの会社の儲けの理由を明らかにしましょう。


posted by 朴念仁 at 08:08| Comment(1) | フィリピンライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは

フィリピンで事業をするのは大変ですね〜

どのブログを見ても大変さが伝わります

日本よりしっかりした戦略が必要なんでしょう

特にフィリピン人は作業はできても仕事が出来ないように前々から感じます

今の作業に何をプラスしたらエエのか?
こうすれば効率が上がる等

言われるまま作業をしているような感じです 作業にプラス「考える」を入れるとエエ仕事できるとおもうけど・・・

でも、オーナーの戦略ヤッパ一番大事なんでしょうね 
P人の従業員に理解させる事は大変でしょう(笑)



Posted by アンポン at 2011年02月06日 22:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。