top-link.jpg

2011年07月15日

フェイスブックページはアプリで作成

今日は、朴念仁です。


アプリを利用することで簡単にフェイスブックページが作成できます。
後ほど、いくつかのフェイスブックページ作成アプリケーションを紹介します。


さて、朴念仁も以前からフェイスブックのアカウントは取得していましたが
ほとんど更新せずに「ほったらかし」状態でした。

フェイスブックをビジネスに活用するためには
フェイスブックページを開設しなければなりません。


ところが、フェイスブックページを作成するためには次のような障壁があります。
@フェイスブックに開発者登録
A自社でフェイスブックページを作成
B自社のサーバーにアップロード
CIFRAME(インラインフレーム)でフェイスブックに表示


ホームページなどを作成する時に使うHTMLや、PHPなどの技術がないと
フェイスブックページを作成し、IFRAMEで表示させることができません。


朴念仁はホームページを作成していますので、
HTMLはできるのですが、PHPはあまりよく分からないのです。

それでも、何とかトライして見ました。
これがなかなか大変で、結局上手く表示できませんでした。


最近拙ブログでも
「フェイスブックはローカルなビジネスに活用できる」とお伝えしています。

しかし、フェイスブックページ作成の障壁により
読者の皆様にあまり有益な情報を提供出来ていないのではないかと、
危惧していました。

そこで、先ず自身でフェイスブックページを開設して見ようと思ったのです。


申し上げましたように、自身での作成は断念しました。
そこで、無料のフェイスブックページ作成アプリを使ってみることにしたのです。

やってみたらこれがほんとうに簡単なのに驚きました。
始めからアプリを使えば良かったと後悔しています。


先ずはフェイスブックページ作成、開設して体感して見なければ
どのようにビジネスに活用したら良いのか分かりません。
活用方法やコンテンツ(内容)は後から考えれば良いのです。


ですから皆さまにもアプリを使って、
早速フェイスブックページを作成して欲しいと思います。


無料アプリですから制約もあります。

アプリのメリット
@HTML言語を知らなくても、そこそこのページが簡単に作成可能
A自社でレンタルサーバーを借りる必要がない

アプリのデメリット
@写真などを掲載する場合容量制限がある
Aカスタマイズの自由度が小さい
B広告が表示される

しかしながら、ローカルなビジネスに利用するには十分でしょう。


では、朴念仁が利用したアプリを紹介します。

【Welcome to MSS】ページに利用しているアプリ。
 クリック ⇒ Static HTML for Pages
(「Log In with Facebook」をクリックする)

【新着情報】ページに利用しているアプリ。
 クリック ⇒ Static HTML
(画面一番下にある「Static HTMLのinstallボタン」をクリックする)

【画像・動画】ページに利用しているアプリ。
 クリック ⇒ Welcome tab app for Pages
(「Welcomeのロゴ」をクリックしてインストールする)

【Contact(お問合せなど)】ページに利用しているアプリ。
 クリック ⇒ Contact Tab
(右上にある「+Add to your Page」をクリックする)

以上のアプリを利用することで簡単にフェイスブックページが作成できます。
ただし、フェイスブックに未登録の方は先に登録してください。



最後に、
私のフェイスブックページをご覧になって各アプリの内容を確認してください。

何と言っても昨日作成したばかりです。
まだ、ページ開設だけですからコンテンツは充実していませんし、
デザインなども手を付けていませんが、こんなものかと理解できると思います。

生まれたばかりのフェイスブックページなので、当然訪問者はまだ0です。
もし、ご訪問されましたらページ内の「いいねボタン」を押してもらえると嬉しいです!

それでは以下をクリックしてぜひ訪問してください。
facebooklogo.jpg

簡単管理会計の最速・最強ツール9+1こちらから
で社長さんの会社の儲けの理由を明らかにしましょう。


posted by 朴念仁 at 08:48| Comment(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。